読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すかいねるの長期投資備忘録

経済的自由の夢を見るためコツコツとインデックスファンドを買って寝ていこうと思います。

投資に対する考え方

自己紹介

すかいねるです。


これから色々とやっていくことを報告する前に、私の現時点での投資に対するスタンスについてまとめておきたいと思います。


一言でいうなら、「経済的に自由になるための株式への長期・分散投資をコツコツとやっていく」ということになると思います。

基本的にはバイ・アンド・ホールドを理想とする長期投資です。あまりに保有資産に対して株式が膨れ上がってきたらまた別ですが。


私は、基本的に相場は読めないものだと思っています。少なくとも私のようなサラリーマン投資家には一朝一夕で身につくものではないと思っています。ただ、少なくとも今までの歴史では株式の長期保有は「分のいい賭け」にはなると考えていますし、長期保有で下手に弄らないほうが勝ちやすいのかな、とは考えています。

投資対象はインデックスファンド・ETFのみを想定しています。


以前は個別株も買っていましたが、少なくとも今のところは買おうとは思っていません。その理由は、株式全体としてはトータルでは成長すると思っていても、未だに乏しい私の元手では、十分に分散できず、結果的にピンポイントでダメージを食らう可能性があると考えているからです。倒産や、大きな事件などが直撃したときに色々な意味で厳しいことになることが想像できます。そこまで強靭な精神は持っていないので。。。

原発事故が起きたときの東電や、最近のシャープ、東芝などなど。心臓に悪いですからね。逆に大ホームランも狙えないことになりますが。

 

そして、投資対象を株式中心としているのは、長期で持つなら株式こそが最高の財産になると信じているからです。私よりよほど優秀で、お金儲けのできる人が一生懸命働いた成果を受け取ることができるのが株式投資だと思っています。


(もちろん、これは私自身の価値観であり、個別株とか、短期投資とかを否定するものではありません。私の能力や気質とは合わないんだと思っています。)