読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すかいねるの長期投資備忘録

経済的自由の夢を見るためコツコツとインデックスファンドを買って寝ていこうと思います。

無理をして飲み会に参加するより自分のためにお金は使いたい

日々の出来事 自己紹介 貯金・節約

          f:id:skyneru:20170211234424j:plain

私は、お酒を飲むのは大好きです。良く一人でのんびりと飲んでいますし、精神的にゆったりと過ごすために素晴らしいツールだと思っています。

ただ、職場での飲み会というものにはほとんど参加していません。せいぜい忘年会とかの節目節目にあるものくらいですかね。基本的には大人数での飲み会のお誘いはスルーしてます。小規模で、気の置けない仲間との飲み会にしか参加しませんし、その頻度も大したことはありません。職場は仕事をするところであり、職場の人間は仕事相手に過ぎないと割り切って考えています。

実は、このようなスタンスになったのは割と最近なんです。

 

働き始めてしばらくのあいだは、職場に馴染むためにもコミュニケーションは必要だろうと考えて、良く飲み会をやっていました。幸か不幸か割とお酒には強い方で、いつの間にか酒飲みキャラが定着していましたね。空気をなごませるためにあえてたくさん飲んだりしていました。メンバーは当然職場内の人だけですし、なんというか話題は職場内の人間関係の話題ばかりでした。特にうわさ話。どこの部署の誰がどうした、とか興味なかったんで、正直苦痛でした。人事とかにも興味ないもので。。。他の人はやっぱり興味があるみたいだったんで、なんとなく居心地の悪さも感じました。

 

ある時、ふと気づいてしまったんですよね。正直楽しくもないし、お金も無駄にかかるし、生産的でもない飲み会になっていることに。お恥ずかしい話ですが、そもそも根が引きこもり体質というのもあると思います。その辺りを確信してから、スタイルを180度転換して、職場での人付き合いは文字通りビジネスライクにしています。本当に気が合う人とだけ付き合いますが、あとは仕事と割り切って接することにしました。ランチだって完全に単独行動です。休憩時間をフルに使ってのんびり過ごしています。空気読みません 笑

そうしてからは、なんというか吹っ切れて、いつも気分が軽やかになったんです。以前より仕事にも打ち込めるようになりましたし、自分自身の仕事の質は向上したと思います。もちろんお金の使い方も改善しました。交際費を削って浮いたお金は自分自身の旅行資金や、投資信託ETFなんかの金融商品に化けましたね 笑

収入の割に貯蓄・投資金額は多い方だと思っていますが、それは余計な人付き合いをシャットダウンするようになったからできていることかもしれません。

客観的に自分のことを見てみると、人間関係として真っ当だったのは以前の方だと思うんです。けど、明らかに現在のほうが全てが好転しています。もともとの気質にあっていた、ということなんですかね。一人になってのんびりする時間というのが私には必要だったということなんでしょう。

他の人に、飲み会は無駄だ!その分自分のために使え!とかをいいたいわけではないんですが、嫌な飲み会に時間とお金を吸い取られていると感じている方は、思い切ってその時間とお金を、自分のために取り返してみてはどうでしょうか。

 

とりとめもない雑記になってしまいましたが、これからも、人間関係の構築については、私自身にあったやり方で、無理なくマイペースにのんびりとしていきたいというお話でした。